ontowa 利用規約

第1条(はじめに)

  1. この利用規約(以下、「本規約」という)は、株式会社ジャパングローサーズ(以下、「当社」という)が運営するメディア「ontowa」、オンラインストア「ontowa store」及びこれらに付随する全てのサービス(以下「本サービス」)についての利用条件を定めるものです。
  2. 本規約のほか「ヘルプ」、「プライバシーポリシー」、その他各種ガイドライン(以下「ガイドライン等」)において、本サービスの利用方法や注意事項が規定されています。これらのガイドライン等は、名称の如何に関わらず本規約の一部を構成するものとします。本利用規約の規定とガイドライン等の規定が異なる場合は、特別な記載がない限り、ガイドライン等の規定が優先して適用されるものとします。
  3. 本サービスを利用する全ての者(以下「ユーザー」といいます)は、本規約及びガイドライン等(以下「本規約等」)の全ての記載内容に同意したうえで本サービスを利用するものとします。
  4. 当社は、ユーザーが本サービスを利用した場合、当該ユーザーが本規約等に同意したものとみなします。
  5. 「ontowa」は、codoc株式会社によって運営されるコンテンツを販売するための決済サービス「codoc」を利用しています。
  6. 「ontowa store」は、Shopify Inc.によって運営される「Shopify」を利用しています。Shopify Inc.は、当社がユーザーに製品やサービスを販売するためのオンラインEコマースプラットフォームを提供しています。

第2条(規約等の変更)

  1. 当社は、本規約等の変更が、(1) ユーザーの一般の利益に適合するとき、(2)契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき、当社の判断により、ユーザーの承諾なく本規約等を変更することができるものとします。
  2. 当社は、本規約等を変更する場合、事前に本サイト上へ掲載又はメールでの通知等の方法で変更内容をユーザーに掲示又は通知します。
  3. ユーザーが本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとみなします。

第3条(定義)

  1. 「当社」とは、株式会社ジャパングローサーズをいいます。
  2. 「ontowa」とは、当社が運営するメディアの総称をいいます。
  3. 「ontowa store」とは、当社が運営するオンラインストアの総称をいいます。
  4. 「本サービス」とは、「ontowa」、「ontowa store」及びこれらに付随する全てのサービスをいいます。
  5. 「ユーザー」とは、本サービスを利用する全ての者をいいます。ユーザーには、会員登録したユーザーも含みます。
  6. 「会員ユーザー」とは、本サービスに会員登録したユーザーの総称をいいます。
  7. 「コンテンツ会員ユーザー」とは、当社がコンテンツ販売で利用する「codoc」に会員登録したユーザーをいいます。
  8. 「ストア会員ユーザー」とは、「ontowa store」に会員登録したユーザーをいいます。

第4条(商品の購入)

  1. ユーザーは、本サービスを利用して当社から商品を購入することができます。
  2. ユーザーは、商品の購入を希望する場合、当社が別途定める手続に従って、商品の購入を申し込むものとします。
  3. 当該申込に伴い、ユーザーが入力・登録した配達先・注文内容その他の情報を確認の上で注文する旨のボタンをクリックし、その後、本サービスから注文内容を確認する旨のメールが当該ユーザーに到達した時点で、ユーザーと当社との間に当該商品に関する売買契約が成立するものとします。
  4. 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為又は不適当な行為があった場合、当社は売買契約について取消し、解除その他の適切な措置を取ることができるものとします。
  5. 未成年のユーザーは、適格な法定代理人の事前の同意を得なければ、本サービスを利用して商品の購入をすることができないものとします。

第5条(商品画像について)

  1. 当社は、本サービスに掲載する商品画像等について、実物の色合いや質感等をご覧頂けるように考慮しておりますが、ウェブ技術の性質や、ユーザ利用端末のディスプレイ、当該端末の設定に左右されるため、表示される色や質感が正確であることを保証しておりません。
  2. ユーザは、到着した商品が本サービスに掲載の画像等と色合いや質感が異なる場合があることを予め承諾するものとします。

第6条(登録情報の変更及び発送)

  1. ユーザーは、オンラインストアで、購入時に入力した氏名、住所その他当社に届けた事項の全部又は一部に変更があった場合には速やかに当社に連絡するものとします。また、ユーザーは、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は変更登録前の情報にもとづいておこなわれることに予め了承するものとします。
  2. ユーザーは、ご注文内容及び登録した住所等に不備又は誤入力等があった場合や、交通事情等運送上の理由、年末年始、悪天候、その他の事情により、本サービスに記載の日時までに商品が届かないことがあることを予め了承することとします。
  3. 配送を伴う商品のお届け先は、本サービスで掲示がない限り国内住所にかぎります。
  4. ユーザーは、当社の定める配送料を負担するものとします。
  5. ユーザーは、ユーザーまたは配送先の都合により、再配達料その他追加の配送料が必要となった場合、これを負担するものとします。

第7条(支払方法)

  1. ユーザーは、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当サービスに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. クレジットカードで支払われる場合は、ユーザーがクレジットカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、クレジットカードの利用に関連して、ユーザーとクレジットカード会社の間で何らかの紛争が発生した場合は、ユーザーとクレジットカード会社との間で責任をもって解決するものとします。
  3. 本サービスに指定される決済手段で、かつユーザーと当該決済手段を有する決済会社との間で別途契約(決済手段にかかる規約への同意を含むが、これに限らない。)をする場合、ユーザーは決済会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、当該決済手段に関連して、ユーザーと決済会社の間で何らかの紛争が発生した場合は、ユーザーと決済会社との間で責任をもって解決するものとします。
  4. ユーザーは、利用料金の支払を遅滞した場合、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第8条(コンテンツの利用)

  1. 当社は、ユーザーに対し、本サービスが提供する文章、画像、動画、音声、音楽、ソフトウェア、プログラム、コードその他のコンテンツ(以下、コンテンツという。)について、本サービスの利用範囲内における私的な利用を許諾します。有償コンテンツについては、当社が定める利用料金の支払が完了した場合に、本サービスの利用範囲内における私的な利用を許諾します。これは、譲渡及び再許諾できない、非独占的な利用権です。この範囲を超えて本サービスが提供するコンテンツを利用することは一切禁止します。
  2. 理由の如何を問わず、ユーザーが本サービス又は本サービスが利用する外部決済サービス等を利用する権利を失った場合、本サービスの一切のコンテンツの利用ができなくなることを、ユーザーは予め承諾するものとします。ただし、ユーザーは、サブスクリプション契約では、契約期間の中途解約を実施した場合であっても、元契約で契約頂いた契約期間の終期までの間は、会員を退会しない限り、解約頂いたプランに関するコンテンツ等を継続してご利用頂けます。

第9条(所有権の移転)

 コンテンツを除く商品の所有権は、ユーザー又はユーザー指定の配送先が、ご注文の商品を受領した時点で、当社からユーザーに移転するものとします。ただし、クレジットカードによるお支払いの場合、クレジットカード会社の定める規約に従い、ご注文の商品の所有権がクレジットカード会社に留保される場合があります。本件についての確認は、ユーザーが必要に応じて、直接クレジットカード会社に問い合わせるものとし、当社は一切関与しないものとします。

第10条(危険負担)

 商品について生じた滅失、毀損その他の危険については、商品の引渡し前に生じたものは買主(ユーザー)の責めに帰すべき事由がある場合を除き売主(当社)の、商品の引渡し後(ユーザーが商品の受領後)に生じたものは売主(当社)の責めに帰すべき事由がある場合を除き買主(ユーザー)の負担とします。

第11条(商品の返品・交換・キャンセル)

 当社は、ユーザからの商品の返品・交換、注文のキャンセルについて、本サービス上に掲載される【特定商取引法に関する表記】内にある「返品についての特約事項」に従い対応するものとします。

第12条(契約の解除)

  1. 当社は、次の各号にあたる事由が生じた場合には、売買契約を解除することができるものとします。
    1. ユーザーが本規約に違反した場合
    2. ユーザー指定のクレジットカード会社からカード与信不履行の旨の連絡があった場合
    3. ユーザーの支払い能力が危うくなったと認めうる事情が判明した場合
    4. 商品が品切れとなり、容易に準備ができない場合
    5. ユーザー商品受領拒否・届先不明・長期不在等でお届けできない場合
    6. 未成年者が法定代理人の承認を得ずに購入していた場合
  2. 当社は、前項の規定に限らず、本サービス利用に関しユーザーの不正行為又は不適切な行為があった場合、売買契約の取消、解除、その他適切な措置をとることができるものとします。
  3. 当社は、本条に基づく契約解除により利用者又は第三者に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

第13条(商品の受領拒否等)

  1. 当社は、ユーザーが商品の受領に応じない場合、届け先不明の場合、長期不在の場合等その他ユーザーの都合でご指定のお届け先への配送ができない場合には、往復の配送料、代金引換手数料、返品事務手数料、商品保管料、再配送料、内容証明郵便その他ユーザーとの通信に要した費用、梱包資材費、発送及び返送事務に要した人件費は当社の損害となるため、これらの費用をユーザーに請求することができるものとします。
  2. 当社とユーザーとの売買契約は、受領がなかった日から商品の保管期間の7日間が経過した場合、ユーザー都合により解除されたものとみなします。この場合、 当社は商品の引渡義務を免れるとともに、ユーザーは、違約金として、上記の損害額に加え、当該商品に係る代金相当額を直ちに当社に支払うものとします。

第14条(会員登録)

  1. 本サービスでは、会員登録をせずに商品のご購入又は一部のサービスをご利用いただけますが、本サービス指定の方法により会員登録をした会員ユーザーは、以下のサービスをご利用いただくことができます。
    1. 本サービスのユーザ画面にて注文履歴の確認
    2. お届け先の住所登録等による次回以降購入時の入力簡素化
    3. 当社から会員ユーザー向けに新着商品、特典等のご案内
  2. 本サービスを会員ユーザーとして利用することを希望するユーザーは、本規約に同意の上、当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、本サービスの利用登録をすることができます。
  3. 会員ユーザーが、次の各号のいずれかに該当する場合、当該ユーザーについて本サービスの登録及び再登録を拒否することがあります。その理由について当社は、一切の開示義務を負いません。
    1. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団及びこれらに準ずる者、並びに暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求といった行為若しくはこれらに準ずる行為をする者その他の反社会的な団体又は個人(以下、「反社会的勢力等」という))であること
    2. 反社会的勢力と資本関係、業務関係、取引関係、交友関係その他の関係があること
    3. 当社に提供した登録事項の全部若しくは一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    4. 会員登録希望のユーザーが過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
    5. 第25条(登録抹消等)に定める措置を受けたことがある場合
    6. 本サービスを利用するにあたって、詐術を用いたり、粗暴な振舞いなど当社従業員及びユーザーとの円滑なコミュニケーションを取ることが著しく困難である場合
    7. その他当社が会員ユーザーとしてふさわしくないと判断する事由が発生又は判明したした場合
  4. 会員ユーザーは、本サービスを利用することにより、前項各号のいずれにも該当していないことを表明保証したものとみなされるものとし、該当することが判明した場合に、サービス利用の拒否、停止、その他当社がサービス運営上必要であると判断して行う一切の処置に対して異議をとなえないものとします。

第15条(認証情報の管理)

  1. 会員ユーザーは、自己の責任と費用負担によって、ユーザーID、パスワード等の認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。
  2. 認証情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は会員ユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、認証情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員ユーザーは当該損害を賠償するものとします。
  3. 会員ユーザーは、認証情報が第三者に漏洩した場合、又は第三者に漏洩、使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。この場合、当社はその認証情報による本サービスの利用を停止することができるものとします。
  4. 当社は、会員ユーザーが前項の届出をしなかったことにより、会員向けサービスを利用できない等の不利益を被ったとしても、一切の責任を負わないものとします。

第16条(退会)

  1. ユーザーは、当社の定める手続により、本サービスから退会できるものとします。
  2. ユーザーは、退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 当社は、ユーザー退会後にユーザーの承諾を得ることなくユーザー情報及びユーザー投稿情報等を消去することができるものとします。

第17条(ポイント)

 当社は、独自のポイントを発行することがあります。この場合の詳細は、本サービス所定の場所において別途定めるところによります。

第18条(秘密保持)

 ユーザーは、本サービスに関連し当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第19条(個人情報の取扱い)

 当社は、本サービスの利用によって取得するユーザーの個人情報については、当社のプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うものとし、ユーザーは、このプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。

第20条(知的財産権)

  1. ユーザーが本サイトに掲載、送信、又は、発信したコンテンツを除き、本サービスおよび本サービスにて提供されるコンテンツ(文書、画像、イラスト、動画、音声、写真、デザイン、データなどを含みます)、ソフトウェア、商標、コーポレートマーク等に関する著作権・商標権その他の知的財産権(以下「当社知的財産権等」といいます)は、当社又は当社にこれらの情報を提供している提携先に帰属します。 また、ユーザーは、当社知的財産権等の全部又は一部を、当社又は当社の提携先の事前の書面による承諾を得ずに利用しないものとします。なお、本サイトのレイアウト、デザインに関する権利は当社に帰属しています。
  2. 「ontowa」及び「おんとわ」は当社の商標であり、特許庁により登録を受けるなどして、知的財産権に関する法律によって保護されています。当社の許可なく使用することを禁止いたします。

第21条(ユーザーの投稿)

  1. ユーザーは、お客様の投稿に含まれる情報を送信することについて適法な権利を有していること、及びユーザーの投稿が第三者の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)又はアイデア、ノウハウ等をいい、以下同様とします。)、所有権その他の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  2. ユーザーの投稿に関する著作権は、ユーザー自身に留保されます。当社はユーザーの投稿に関して著作権を取得することはありません。ただし、当社は、本サービスの提供、維持、改善又はプロモーションに必要な範囲において、無償、無期限かつ地域非限定で、ユーザーの投稿を複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化をすることができるものとします。この場合、ユーザーは、当社及び当社から権利を承継し又は許諾されたものに対し著作者人格権を行使しないものとします。
  3. ユーザーは、自己の責任において投稿のバックアップを行わなければなりません。当社は、ユーザーの投稿のバックアップを行う義務を負わないものとします。
  4. ユーザーは、以下のいずれかに該当する情報を投稿してはいけません。
    1. 当社又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する情報
    2. ユーザーを特定可能な個人情報等を含む情報(ただし、利用登録に必要な場合等当社が求めた場合、その他当社が認めた場合を除きます。)
    3. わいせつな表現を含む情報
    4. 異性、同性を問わず、面識のない第三者との出会い又はわいせつな行為等を目的とする情報
    5. 自殺、自傷行為を誘引、勧誘又は助長する表現を含む情報
    6. 薬物·危険ドラッグの売買に関する情報又は薬物危険ドラッグの不適切な利用を助長する表現を含む情報
    7. 宗教的行為、宗教団体、政治的活動、政治団体の宣伝又は広告に関する情報
    8. ネットワークビジネス関連の勧誘等に関する情報
    9. ジャンクメール、スパムメールに相当する文面を含む情報
    10. 未成年者に悪影響を及ぼすおそれのある情報
    11. 残虐な表現その他他人に不快感を与えるおそれのある情報
    12. コンピュータウイルス等の不正プログラムを含む情報
    13. その他当社が不適切と判断する情報

第22条(広告・リンク先に関する損害)

  1. 当社は、本サービス上に本サービス、当社の他サービス又は第三者の広告を掲載することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスに掲載されている広告、当社から会員に送信する電子メールに掲載されている第三者の広告によって、ユーザー及び第三者に生じる損害に関し、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザー等が書き込んだものを含み他のウェブサイトやリソースのURL等にリンクしている場合がありますが、その利用可能性について及び当該リンク先にユーザー等がアクセスしたことによってユーザー等に生じた直接的又は間接的な損害について、一切の責任を負わないものとします。

第23条(外部委託)

  1. 当社は、ユーザーに対する提供サービスの一部、又は全部を外部に委託する場合があります。必要な範囲で個人情報の提供を行う場合には、委託先が個人情報保護体制を確保していることを条件とします。
  2. 当社は、外部委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第24条(禁止事項)

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはならないものとします。
    1. 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為又はこれらを助長する行為
    2. 犯罪行為に関連する行為
    3. 当社又は第三者の知的財産権を侵害する行為
    4. 当社又は第三者の肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
    5. 当社、第三者のサーバー又はネットワークに過度の負担をかけたり、その正常な作動を妨害する行為
    6. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    7. 不正アクセスをし、又はこれを試みる行為
    8. 逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等によって本サービスのソースコードを解析する行為
    9. 本サービスに接続しているシステムに権限なく不正にアクセスし又は本サービスのシステムに蓄積された情報を不正に書き換え若しくは消去する行為
    10. 本サービスのウェブサイトやソフトウェアを複製、送信、譲渡、貸与又は改変する行為
    11. 本サービスのユーザーアカウント又はコンテンツを第三者に有償で貸与、譲渡、売買等をする行為
    12. 転売目的での購入や本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
    13. 当社が意図しない方法によって本サービスに関連して利益を得ることを目的とする行為
    14. 当社が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
    15. 他のユーザーに関する個人情報等を収集又は蓄積する行為
    16. 違法、不正又は不当な目的を持って本サービスを利用する行為
    17. 本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    18. 他のユーザーに成りすます行為
    19. 他のユーザーのアカウントを利用する行為
    20. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
    21. 反社会的勢力に対して直接又は間接に利益を供与する行為
    22. 公序良俗に違反する行為
    23. その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、ユーザーにより前項各号に該当する行為がなされた場合、当該ユーザーに対して、本サービスの利用の停止その他当社が適切と判断する措置をとることができるものとします。なお、当社は、当該措置を行った理由について、開示する義務を負わないものとします。
  3. 当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第25条(登録抹消等)

  1. 当社は,以下のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,又は会員ユーザー等の会員登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 本サービスに関する代金支払の遅延その他債務不履行があった場合
    4. 当社からの連絡に対し,一定期間返答がない場合
    5. 過去に本利用規約違反などにより会員登録の抹消処分を受けていることが判明した場合
    6. 本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合
    7. その他,当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第26条(保証の否認及び免責事項)

  1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 当社及び当社への情報提供提携先は、本サービスのコンテンツに含まれる情報の信憑性、正確性、完全性、最新性、網羅性、適時性、特定目的への適合性等を保証する、一切の責任を負いません
  3. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  4. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。
  5. また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。
  6. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第27条(本サービス内容の変更)

 当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更し又は本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第28条(本サービスの停止又は中断)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部若しくは一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューターシステムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
    2. コンピューターシステム、通信回線等が事故により停止した場合
    3. コンピューターシステムの不良、第三者からの不正アクセス、又はコンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
    4. サービスに対する一時的な大量のアクセス等によりシステムに負荷が集中した場合
    5. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変など不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    6. 戦争、暴動、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
    7.  法律、法令等に基づく措置、対応により本サービスが提供できなくなった場合
    8. その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第29条(通知又は連絡)

  1. ユーザーから当社への連絡は、本サービスに設置するお問い合わせフォームの送信又は当社が指定する方法により行うものとします。
  2. 当社からユーザーへの連絡又は通知は、本サービス上での掲示または電子メールなど、当社が適当と判断した方法により行うものとします。
  3. ユーザーは、当社が、当社又は当社のビジネスパートナーに関する広告・宣伝等、本サービスに関連する案内、システムのメンテナンス情報、その他当社が適切と判断した情報を、電子メール等の手段で配信することがあることについて同意し利用するものとします。
  4. 当社は、ユーザーから当社が別途定める方式に従った変更届けが提供されない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知又は連絡を行い、これらは発信時にユーザーへ到達したものとみなします。
  5. 当社は、ユーザーによる配信解除又は連絡先情報の変更がなされなかったことで生じるいかなる不利益及び損害に対して、一切の責任を負わないものとします。

第30条(権利義務の譲渡)

 ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第31条(事業譲渡)

 当社は、本サービスにかかる事業を他社に事業譲渡(事業譲渡、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。)した場合、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。ユーザーは、かかる譲渡につき予め同意したものとみなします。

第32条(反社会的勢力の排除)

  1. ユーザーは、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    1. 自ら(法人その他の団体にあっては、自らの役員を含みます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます。)であること
    2. ユーザーが法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    3. ユーザーが法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    4. 自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって取引を行うなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    5. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    6. ユーザーが法人その他の団体の場合にあっては、自らの役員または自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. ユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い、または威力を用いて、当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為

第33条(分離可能性)

 本規約のいずれかの条項又はその一部が無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該判断は他の部分に影響を及ぼさず、本規約の残りの部分は、引き続き有効かつ執行力を有するものとします。

第34条(準拠法)

 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。

第35条(裁判管轄)

 本サービスに関するユーザーと当社との間の一切の紛争については、当社の本店所在地の管轄地方裁判所又は管轄簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

制定: 2021年6月2日